フラックスシードオイルの食べ方や効果、使い方について

フラックスシードオイルの効果

フラックスシードオイルは、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。ですから、アトピーの改善にも効果が期待できます。アトピーではない場合も、DHAやEPAを体内で作り出すことができるため、魚を毎日のように食べられないという方にはオススメの油です。

スポンサーリンク

オススメの食べ方や使い方について

フラックスシードのサプリメント

フラックスシードオイルの味は油そのものなので毎日、飲むのはつらいです。一番手っ取り早いのは、リンゴジュースやオレンジジュースに混ぜて飲む方法がありますが、飲みにくい場合にはサプリメントで摂取するという方法もあります。




食事に使うのであれば、ドレッシングとして使うのが簡単でおいしく、生野菜もたっぷり摂れるのでオススメです。ドレッシングは飽きないように色んなバリエーションを楽しむのが良いでしょう。例えば、「フラックスシードオイル+しょうゆ数滴」、「フラックスシードオイル+塩+バルサミコ酢」、「フラックスシードオイル+塩+コショウ+酢」というような一般的なドレッシングの組み合わせでも十分に美味しいです。

オメガ3脂肪酸は熱に弱いため、加熱せずに食べるのがオススメなので、炒めものなどに使わずにサラダドレッシングにするというのがベストです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする