カカオ70%チョコレートの効果とは? あさいちで紹介されて話題に!!

カカオ70%のチョコレート

カカオ70%チョコレートの効果が凄いと、あさいちで紹介されて話題になりました。チョコレートは、ダイエットによくないイメージがありますが、実は、ダイエット中でも食べていい便秘やアルツハイマーによいチョコがあります。あさいちで紹介されていたのは、びっくりチョコ力という特集で、「ハイカカオチョコレートを食べよう」というものでした。

スポンサーリンク

カカオ70%チョコレートの効果は?

ハイカカオのチョコレート

チョコには、カカオが配合されていて、カカオ70%以上のものを、ハイカカオチョコレートと呼んでいます。ハイカカオチョコレートには、カカオプロテインが多く含まれているので、便秘解消によく、認知症や高血圧にも効果があると言われています。カカオ70%チョコレートには、血圧を下げる効果があり、毎日25グラム、4週間食べると、最大血圧、最低血圧共に5㎜下がったという実験結果があります。



ほかにも、認知症になった人や予防にも効果があり、カカオ72%のチョコレートを4週間食べる実験をしたところ、脳の記憶に関係のある海馬が活性化したという報告があります。カカオ70%のチョコレートがおすすめなのは、こうした効果だけでなく、美味しいからです。カカオ100%のチョコレートは美味しくありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする