キヌアの効果とは? 人気レシピや食べ方を紹介!

キヌアの効果

NASAでも取り入れられるほど栄養価に富んでいるキヌアにはどんな効果が期待できるのでしょうか。キヌアには良質なたんぱく質、脂質、食物繊維、カリウム、マグネシウム、リン、鉄等が豊富に含まれています。白米にキヌアを混ぜて炊くだけで、栄養価が強化されます。

スポンサーリンク

キヌアの効果について

キヌア 効能

リノレン酸、オレイン酸、オメガ3とオメガ6が含まれているので、中性脂肪やコレステロール値を下げる効果が期待できます。また、動脈硬化、心筋梗塞の予防、アレルギー症状緩和などの効果が期待できます。パントテン酸は、ストレスを和らげたり髪の毛や肌を健康に保ったり肥満予防にも役立ちます。ナイアシンは脂肪の代謝を良くしたり血をサラサラにする効果が期待できます。

オススメの食べ方

美味しい食べ方

キヌアはご飯と一緒に炊いて食べるのが一般的です。茹でることで大きくなるためかさましダイエットにオススメですが、茹でる前の量では白米よりもカロリーがやや高いです。キヌアだけで食べる場合には、キヌア1に対して水2を用意し、洗って軽く炒めてから水を入れ沸騰したら弱火にして15分ふたをして茹でます。火を止めて5分蒸らして出来上がりです。

キヌアの口コミ
キヌアの食べ方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする