クロレラの効果とは? 摂取量や食べ方について

クロレラの効果

クロレラとは淡水産単細胞緑藻類のプランクトンのことを言います。他の植物に比べて光合成の能力や繁殖能力が非常に高く、20億年もの間絶滅することなく生息しています。クロレラにはアミノ酸、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの色んな栄養素を豊富に含んでいて、錠剤タイプや液体タイプが販売されています。

スポンサーリンク

クロレラの効果や摂取法について

DHC クロレラサプリメント

免疫力アップ、メタボ改善、便秘解消、アンチエイジング、疲労回復、抗潰瘍作用、肝臓や腎臓の働きを活発にするなどの効果が期待できます。クロレラは1日1g~3g程度の摂取で効果が期待できます。一般的にはDHCのクロレラサプリメントなどで摂取することが多く、10粒~30粒程度の摂取量ですが、1粒あたりの含有量が商品によって異なるので、それぞれの推奨量を摂取するようにしましょう。

色んな栄養素がまんべんなく摂れますので、美容や健康にも効果が期待できますが、サプリメントだけに依存しないように気を付けましょう。一人暮らしや好き嫌いなどでどうしても日頃から栄養が偏っているという方が栄養強化をするにもお勧めです。美肌の為なら夜飲むのがオススメですが、飲む粒の量が多いので1日3回程度に分けて飲むのがオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする