桑の葉茶のテンペ菌が血糖値を下げる! 効果や飲み方とは?

桑の葉茶のテンペ菌

健康診断の頃になると憂鬱になるってことはありませんか。桑の葉茶のテンペ菌は、血糖値を下げるので生活習慣病予防やメタボリックシンドローム対策にもお勧めです。

効果としては、食後に急上昇してしまう血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待できます。インスリンに似た働きをしてインスリンを助ける効果があるので、血管を若返らせると言われています。

スポンサーリンク

桑の葉茶の飲み方について

桑の葉茶の飲み方

桑の葉茶の飲み方ですが、ティーバックを都度、急須に入れて飲むという方法もあります。健康のために飲むのであれば、やかんでたくさん作っておき、お水の代わりに1日中飲むのがオススメです。特に食事前、食事中、食後などに一緒に飲むことが血糖値を下げるためにはオススメです。

食事は、ゆっくり時間をかけてよく噛んで食べたり、食べる順番ダイエットと同じように野菜から食べ始めてタンパク質、炭水化物・糖質の順番に食べるのが血糖値対策にはオススメです。冷え性の女性は温かい桑の葉茶がオススメですが、飲みにくければ夏場はアイスで飲んでも美味しいです。健康茶の割には、桑の葉茶は美味しいですが味に好みがあると思いますので、少量から始めてみるのも良いでしょう。

味や効果の口コミはこちら

★『健康情報が紹介されている雑誌で「食前に桑の葉茶を飲むと脂肪分の吸収を和らげる効果がある」「桑の葉茶を飲めば血糖値の急上昇を防げる」という記事を読んでから桑の葉茶を飲むようになりました。今では一日をとおして飲んでいます。』

★『桑の葉茶の味は、ほんのりとした甘さを感じます。全くクセが無いので、冷やして飲んでも暖かくして飲んでも美味しい。』

★『いろいろな健康食品を試してきましたが、桑の葉茶は栄養素が多いし飲みやすいので、家族皆で飲んでいます♪』

★『運動や食生活に気を付けていますが、血糖値を下げる効果があると聞いたので、飲み始めました。「飲むだけで血糖値が下がるなんて楽すぎる」なんて思っていましたが、本当に3ヶ月で血糖値・A1Cが下がりました!びっくりです!』

★『お茶は飲んでるうちに口の中が苦くなってきますが、桑の葉茶はそんなことはありません!後味もサッパリしていて、飲みやすいので お水代わりにゴクゴク飲んでいます♪』

身体にも良い「桑の葉茶」、ぜひ飲んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする