アロニアとは? 効果や食べ方について

アロニアの効果

アロニアとは北米原産のバラ科の落葉低木でチョークベリーとも言われています。アントシアニンの含有量はブルーベリーの2倍で栄養価が高いことで非常に有名となっています。

スポンサーリンク

アロニアの効果や食べ方

アロニアのメリット

アロニアの代表的な効果は脂質を燃やすといこと、特に皮下脂肪に有効な効果を現すということです。ダイエットを考えている人には大きなメリットが期待できるものだということが言えそうです。また、アントシアニンの含有量が多いということは目にも良い効果が期待できるということになり目の機能アップや眼精疲労の回復に役立つということになるのです。

アントシアニンは抗酸化作用が強いことで知られています。抗酸化作用が強いということは活性酸素から身を守る、つまり美肌効果も期待できるということになります。食物繊維も豊富なのでお腹にも良く整腸作用が有り便通も良くなることが期待できるのです。

オススメの食べ方

アロニアはそのまま食べてもOKですが、スムージーに入れたりヨーグルトなどと混ぜて食べても美味しく食べることが可能となっています。内からも外からもキレイになることが期待できるアロニアは今とってもオススメなのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする